QAA

Q1.お葬式の喪主は初めての経験なので非常に不安です。どうしたらいいのでしょうか?
A1.お葬儀を上げられる場合にほとんどの喪主の方が喪主としての初めての経験をなされます。喪主になるのは一生に何度かしかありませんので、分からない事が多いのは当然の事です。分からないことは遠慮なく何なりと私たちに聞いていただければきっと不安は解消されると思います。右のリンク集もご活用下さい。なお通夜式・葬儀式のお礼挨拶は親族のどなたかが行えば良く、別に喪主ではなくてもかまいません。

Q2.聖宮は平戸市内の他社の葬儀社に比べて会館も立派で設備も駐車場もいいのですが、お値段が高いのではないですか?
A2.ご心配には及びません。聖宮は葬儀業界に参入する時点で他社の値段をリサーチし価格を設定しており、現在でも他社の値段を随時調査しておりますので、決して他社よりも高いということはございません。どうぞ安心して御利用下さい。

Q3.福岡県の病院で亡くなったのですが、お迎えに来ていただけるでしょうか?
A3.はい。この場合こちらからお迎えに行くことも可能ですが、霊柩車到着までに3時間ほど待っていただくことになります。福岡県内にもご遺体搬送業者がおりますので、そちらを利用された方が待ち時間は少なくなります。ご遺体搬送業者が分からない場合には聖宮までご一報いただければ安心な業者をご紹介いたします。

Q4.お寺様へのお布施はどのくらいですか?
A4.こちらは正直にお寺様へ御相談された方が後のトラブルもなくて良いようです。参考程度に
    お葬儀一式(枕経・通夜・葬儀・三日参り)  15~25万円
    院号料(戒名の上に○○院を付けること)   20~30万円
    その他法要(1回につき)          0.5~3万円

Q5.りっぱなお葬式をあげれば故人は救われますか?
A5.古今東西の宗教書を開いても、葬儀によって死後の世界が決まるという話はあまり聞きません。死後の世界は人間界にいる時のその人の行いで決まるというお話がほとんどです。ただしお葬式によってその人の現世(人間界)での評価が決められるのは事実です。例えば「この人は大変いい人だった。それゆえお葬儀も立派だった。」反対に「この人のお葬儀はみすぼらしかった。あまりたいした人ではなかったのだろうか?」やはりその人その家に相応なお葬儀が一番良いのかもしれません。


これ以外にもご質問があれば何なりとお尋ね下さい。

ご質問はここ E-Mail: seigu225566@gmail.com

リンク集

  • ・お葬儀プラザ
  •  数多くの葬儀に関する事が書かれています。おすすめです。
  • ・葬儀百科
  •  こちらは遺言書の書き方まで紹介されているサイトです。こちらもおすすめです。